2014年10月1日水曜日

すっげぇハンパなくやばい

こんばんはー

眠たい!

今日も台本書いてますよー

本番まで残り10日になってしまい
慌ただしく準備してる劇団5-4ですが
集客も忘れてはいけません
みなさん!是非、チケット買って遊びにきてくださいな


はい!
ってことで今日も全然関係ないこと書きまーす

最近、文章書く機会が多くてふと思ったんですが
自分、「すごい」とか「とても」とか連発しすぎ!
友達のメールとか、返しの文章とか

日本語って乱れまくってるっていうけど
昔の人が現代にタイムスリップしたらなかなか話し通じないんだろうね
まぁ、俺らも古文とかわからんから
ある意味引き分けよ

あー。そういえば大学の入試の時、なんで「現代文」、「古文」、「漢文」ってまとめられるのかね?
俺、現代文は大好きだったんだけど古文・漢文めっちゃ苦手だったんよ
だから現代文はほぼ満点なのに、古文・漢文が足引っ張って「国語」としては平均ぐらいになってたのさ
まぁ、日本語っちゃぁ日本語だけど
漢文にいたっては国の言葉ちゃうやん!って言いたくなるけどね
あと200年ぐらい経ったら今使われてる言葉も古文になるのかな?
5・7・5とかも
「やばいっしょ
夏の終わりが
マジキテる」
みたいなちんぷんかんぷんな感じで載せられるんかね?
しかも解説が
「この詩は、夏が去りゆく喪失感と、それでも訪れる秋の気配に敏感になった若者の心情を表している。時代背景として地球温暖化が進み始めた時期というのも関係して・・・」
みたいな
うん。それはもう悲劇ですな笑

俺、割と日本語大好きなんです
日本語ってか言葉遊びかな?

だから今度のミュージカルも、セリフとか歌詞に注意して聴いてみてください
何か一つでもお気に入りのフレーズを見つけてもらえると嬉しいです☆

ではまた!