2015年3月24日火曜日

団員紹介パート6

みなさんhello !!
先日は一周年記念ライヴに来ていただき
誠にありがとうございました。

個人的に公演は6か月ぶり(これでも空いている方ww)だったので緊張しました&楽しかったです。

改めて、うちの団長の曲、きよぴーの曲、ちーちゃんの曲を聞いてみて
それぞれにいいところがあって、歴史や思い出があって・・ じーーーん (T Д T)って感じでした。

いやー、それにしてもみん・・

・・・え?  なんだって?
気になった? 彼女は誰だ?ってか!!

気になりましたよね?!!
あのバイオリニストが!!この劇団のアルトパートの安定感の理由(ワケ)が!!www

そう、この方を紹介いたしましょう!!団員紹介パート6
しかとご覧あれ。。

団員番号22番: 宮城 萌
劇団の‘勢い‘担当。声量モンスターの異名を持つ劇団の歩くスピーカー。幼少期からオーケストラに所属し、ヴィオラ、バイオリンを弾きこななすだけでなく、ダンスもこなすマルチパフォーマー。
パフォーマンスのみならず、運営側ではテキパキとした仕事ぶりや、困ったときには必ず助けてくれる、かなりのしっかり者。要するに DK (出来る子)。
大の打ち上げ好きで一度火が着くと彼女を止めることは、もはや不可能である。
琉大ミュージカルの後輩から『萌様』と慕われ、類稀なる才能と、どんなゲス男とも合わせることのできるトーク力を合わせ持った劇団きってのアネゴ。




これで22人全員(3月24日現在)の紹介文が出そろいました!!!
*ほかの劇団員の紹介文は1月・2月の「団員紹介」をご覧ください。

あなたの推しメン ぜひ作ってくださいww

今後とも 劇団5-4の応援をよろしくお願いします!!