リスタート!曲紹介「為息」

ほい。高安です。
今日は、一幕の『為息』という曲を!

この曲、主人公のアユム君のソロ曲で
「溜息」を「為息」って表記するとこがポイントです

アユム君が引っ越してきたシェアアパートの住人たちは
みんなそれぞれ夢に向かって生きています

でも、アユム君は自分の夢や生きる目標が無いので
周りの住人をうらやましく思いつつ、自分の人生を嘆きため息を吐きます

みんなは夢の「為」、愛の「為」、何かの為に生きる(呼吸をしている)のに
自分は何の為でもなく、ただ呼吸をしている(溜息を吐いている)という
なんか言葉にすると複雑な曲です

初演の時から、コードを少し変えて、よりアユム君の心境にマッチするようにしてみました
そして、演出のミジャさんがつけてくれたダンスは
アユム君と、周りの住人とのギャップをより際立たせる素晴らしいパフォーマンスになると思います。

是非、会場で実際に観に来てもらいたいものです


何のために生きるのか 何のため息をするのか
誰かに教えてほしいけど 誰も僕の答えは持っちゃいない
だからお金を稼ぐためだけの 仕事を繰り返す毎日に
少しずつ慣れてそれ以上は 何も感じなくなってくばかりさ

何のために生きるのか 生きるため何をするのか
空っぽになった毎日を 何で埋めればいいか分からなくなるから
夢の為に生きるとか 愛の為に生きるとか
答えを持った人がすごくうらやましく見えてしまう

だけど

人の夢と書いて「儚い」と読むあの漢字に
込められた意味が僕をまだ 縛り続けたままなんだ
人の為と書いて「偽り」と読むあの漢字に
込められた意味を僕はまだ 何にもわかっちゃいないんだ

何のために生きるのか 何のために息をするのか
勝ち負けの話しじゃないのに 人の幸せを見て焦ってしまう
生まれ死ぬまでのほんの一瞬 繰り返す呼吸は何の為に?
迷いも恐れもプライドも 全部呑み込んで今日も僕は ため息を吐く


リスタート!曲紹介「要らないもの」

リスタート!曲紹介「Loser」

リスタート!曲紹介「世の中ね、顔かお金かなのよ」

リスタート!曲紹介「ラフ病」

人気の投稿