2016年9月24日土曜日

非社畜閲覧注意。合コンといえばリーマンマイク。サラリーマンでもモテるんです。

トレンドを逃さないみなさんはご存じかと思います。彼らのこと。

掲示係です。
5-4が公演を控える舞台「60」は、合コンのお話。

同じく?合コンをパフォーマンスに昇華したのは、リーマンマイク。

何がすごいって、メンバー全員が一流企業に勤める社畜サラリーマンであるとのこと。

あのLIGブログでもインタビューされています。
【社畜必読】「サラリーマンが1番モテる」エイベックスからデビューした社畜アーティスト・リーマンマイクに突撃取材/LIGブログ

特に賞賛を送りたいのはそのスタイル。

スーツに、グラサン。

一流企業社畜サラリーマンだからパフォーマンス時に仕事で欠席、なんてよくあることらしく、なんとあのサマソニですら正規メンバーが1人欠けるほど。

しかし彼らは、スーツに、グラサン。

そう。
スーツ着た友だち1人連れてきて、
グラサンかけたらメンバー補充は完了。

リーマンマイクは人が足りないなんて無い。
リーマンマイクは個性的かつ没個性。
リーマンマイクは金太郎飴のように量産可能。

いま稼動できるメンバーが少ない劇団にとっては朗報です。

劇団5-4は今後、スーツにグラサンをドレスコードとして活動します。うそです。