2014年3月6日木曜日

あと10日

こんばんは。
小さいころの夢は「アンパンマン」
劇団5-4団長の高安です

今は愛と勇気以上にたくさん友達がいるので、アンパンマンにならなくて良かったと思う今日この頃ですわ


さてさて

劇団5-4、旗揚げ公演『リスタート!』の本番まで
いよいよ

あと10日

ですね!

やばい。やばい。
でも、登場人物の誰かが言ってたように「ピンチはチャンス」
このピンチを、チャンスに変えないとダメですね

うん。きっとこの切羽詰まった感じが役に生かされるはずだ


はい!全然脈絡無いけど、いきなり作品紹介します!
ネタバレが怖いから少しだけ

このリスタート!ってお話しは・・・なんというか
「夢」がたくさんあるミュージカルだと思います
「夢のあるミュージカル」ではないです!
ただ「夢がたくさんある」んです

自分の中での「夢」ってのは、職業の話しではなくて
何かファンシーなもんでもなくて
ましてや夜寝る時に見るもんでもなくて

「ゴールライン」

なんですよ

「W杯で優勝したい」とか「歌手になりたい」ってのも立派なゴールラインだし
「あの子と付き合いたい」とか「誰かの役に立ちたい」とか「会社辞めたい」
ってのも、ある意味ゴールラインだと思ってます
まぁ、要するに「辿り着きたい場所」のことですね。

んで、このミュージカルにはたくさんの「ゴールライン」が出てきます
それは予定通りの場所だったり、予想外の場所だったり
ゆっくりだったり、いきなりだったり
いろいろあるんだけど
お客さんには、是非、登場人物たちが「どんなゴールラインに、いつ飛び込むか」を
見てほしいですな!
少しだけストーリーが面白くなるはず!



あ。全然関係ないけど
僕の書く歌詞、当て字がめっちゃ多いんですよ!

無有病(むゆうびょう「夢遊病」)とか、恋後頃(こいごころ「恋心」)とか

リスタートでは「自問自答、自問自逃、自問自闘」とか「為息」とか

マジ、歌詞カード配りたい笑

でもさすがに舞台でそんなことはできないからね
役者のみなさんがしっかり伝えきってくれることを信じてます


よし。じゃあ、「リスタート!」の大成功という夢に向かって
今日も台本打ち直し頑張ります!