2014年3月12日水曜日

人を救ってくれるのは

こんにちは!
シホ役の藤井です。
昨日は夜から深夜にかけて通し練習がありました(^-^)/
日に日に形になってきて、どんどん深まって行く劇団5-4でし!
でもまだまだ「悔しいー!」と思うばかりでし!(>人<;)
もっともっとお客様に伝えたいことを伝えられるよう頑張らなきゃでし!( ̄^ ̄)ゞ

そうそう☆:*.,
私はテレビが大好きです。漫画とかも好きです。そして何よりアイドルが好きです。以前までは、友達と会うことより、こうやって一人好きなことをするのが何よりの楽しみでした。(かわいそうだ…)
そう私は人見知りなのであります。

だから、人と会ってごたごたするより、いつも北極星のようにずっと消えることなく輝くジェジュン様(韓国の男性アイドル)を一生見ていたい☆☆☆
なんてアホみたいな乙女みたいなことを思っていたのです。

しかしです。私はこの「リスタート」という作品に出会い、大切な人と過ごして行く物語の中に入るに連れ、人の暖かみをつくづく感じるのであります。
夢は人を元気にするものであり、志をくれるものですが、時にこの世の中は夢に溢れていて残酷だと思うことがあります。夢は叶わないこともあるし、挫折することもあるからです。

でもやっぱり、そんな時に助けてくれるものは、大切な人からの言葉や存在なのですね。
考えてみれば、一人でいる時間が長かった頃は、迷いが多かったり、なぜか前に進めないことがたくさんありました。

でも今は、毎日劇団の仲間と練習で会い、あーだこーだと試行錯誤しながら仕上げて行く中で、私は自分で「わたし生き生きしてるなぁ!」と思うのです。そしてなにより、こんな根暗な私を地上に引っ張り出してくれる仲間に、本当に感謝しています。

だから思ったのです。人を救うのは、やっぱり人なのかと。

そんな当たり前なこと、もうわかってらっしゃる人もいるかもしれませんね 。(´・Д・)」
この場で長々とすみません。

今朝、舞台監督の宮トンからカツのあるあたたかなメールを頂き、今日つくづく思いました。

良いところも直すべきところも、はっきり言ってくれる、そんな仲間は貴重な宝物です。

今週土曜日!「リスタート!」
見る人の数の分感じることのある作品だと思います。
現実から目をそらさない、前に進むためにどう生きるのか、作品のテーマでもありますし、実際私の課題でもありますね。

そしてきっと、人の暖かさや、大切な人の存在をより深く感じることのできる作品になります。

もうなんども宣伝しちゃいますでし!*\(^o^)/*

劇団5-4 presents  オリジナルミュージカル 「リスタート!」

日時:3月15日(土) 16:30開場 17:00開演
場所:浦添市ハーモニーセンター
チケット料金:1000円

のこりあと3日!
私達はめちゃめちゃがんばります!(こんなこと書いた私が最も頑張らなくては(-。-;))
なのでぜひ!ぜひ!
観にいらしてくださいね*,:☆♪♬

最後まで読んで下さった方。
長くてすいません。
どうもありがとうございました。(o^^o)♥︎♥︎♥︎

藤井 千尋