2015年9月20日日曜日

突撃!インタビュー企画①

山城一乃(以下かずの)が5-4メンバーにインタビューする企画
☆かずのといっしょ☆

かずの

かずの
実は5-4内で人見知りするかずのさんなので、この企画を通してコミュニケーションとってみる
試み( ^ω^ )

トーマ
今まで人見知りしてたんすか?

かずの
そだよ!それじゃ早速はじめるー!トーマは付き人ね

トーマ
(それ、必要ですか)


ターゲット①:
石原 よしひろ(以下よっちゃん/かずのといっしょ歴:3年と1ヶ月)

かずの
今回、道具の若頭としていっぱい働いてくれていてありがとー( ´ ▽ ` )
よっちゃんは、去る8月に琉大ミュージカルという大舞台で、舞台監督という大役を経験していますが、今回道具さんとして心がけていることはありますか?

左:よっちゃん

よっちゃん
演出や役者の立場に立って、どういった道具が欲しいのかを考える様にしてる事でしょうかねー。

トーマ
よっちゃんは演出経験もあるから、それが活かせるね。

かずの
貴重な戦力じゃー!5-4内で脚本を書いた経験がある数少ないメンバーのよっちゃん。
今回の『アコースティック!』脚本、魅力はどこだと思いますか?

よっちゃん
シチュエーション設定が素晴らしいと思います。役者二人だけ、という制限を逆手に取りつつ、作品テーマと凄く密接な設定になってるんですよねー。
団長の書く本はどれも秀逸なシチュエーションなので、毎回上手いなー、面白いなーと思って拝見してます。

かずの
それじゃあ、作品の見どころは?

よっちゃん
見所は音楽です。だから本当は聞きどころですかね(笑)曲、歌詞、歌の11つを全て聞いて欲しいですねー。

かずの
なんで身長が高いのですか?

トーマ
(突然どうした)

よっちゃん
よく聞かれます()中学時代、112時間睡眠だったからだと思います。それから味付け海苔をおやつ代わりに毎日食べてました。

かずの
よっちゃん寝すぎ笑
中高生時代に好きだったテレビドラマってなに( ´ ▽ ` )ノ? かずのはねー、『時効警察』!

よっちゃん
「プロポーズ大作戦」が現在進行形で好きです!もう視聴5周してます。
当時は高校生でしたが、登場人物と年齢が近く、今もリアルタイムで共感出来る点が多いからどハマりしてます。8話以降は開始5分で号泣します。
当て書きなのかな?登場人物の一人一人の役柄と役者自身が凄く合ってて、等身大で凄く自然なのに役者に華があって。好きです。

かずの
一番好きなシーン教えて!

よっちゃん
つる(濱田岳)が、えり(滎倉奈々)を引き止めるシーンです。
つるの演技が本当に良いんですよ。見過ぎて、セリフ暗記しました。
脚本は勿論素晴らしいのですが、P演じるケンゾー君が過去に戻って、自分の過ちをやり直す時の心境のセリフでやたらと「○○な自分に無性に腹が立った」というセリフが使われてます。
見る機会があれば、是非そこも注目してみて下さい。笑



かずの
最後に、今後5-4でどんなことをしてみたいですか? 

よっちゃん
自分の脚本、演出、出演の作品を上演してみたいですね。現在、執筆中です()

かずの
よっちゃんサンクスでした(*^_^*)
思ってた以上にたーのしー!かずのさんやみつきー\(^o^)/
次のターゲットは、もえ様!!



つづく