2015年4月21日火曜日

琉大ミュージカルとはサークルではない。れっきとした授業である。

掲示係です。
琉大ミュージカルの季節がやってきています。

私も、もと琉大生、もと琉大ミュージカル生です。

琉大ミュージカルとは。

部活ではなく、サークルでもない。
「総合舞台芸術演習」という名の全学部生対象講座なのである。

学生なのに、外部の劇場でブロードウェイミュージカルの公演ができてしまう、
お得すぎる授業なのである。

5-4のメンバーも皆、ここで出会いました。

単位も取れて、学生主導型で舞台もできて、しかも多くの出会いがある。
理系男子だった私にはまぶしい存在だったのを覚えています。

今年の琉大ミュージカル、監督はなんと、出席番号14番

やまさき!

自分が学生だったら100%授業登録してる。
決して下心では、ない。

この時期、琉大生は授業登録期間の真っただ中。
琉大ミュージカル制作部は受講生獲得に奮闘中の様子。

大学のお昼休みにはフラッシュモブもやってるみたい



今年の演目はティム・バートン監督によるファンタジー映画「Big Fish」のミュージカルVer

良い話なんだな、これがまた。

劇団5‐4は、琉大ミュージカルを応援しています。
がんばれ後輩たち!

ブログもあるみたい↓